• HOME
  • お客様の声
  • 家事動線をコンパクトにまとめて、毎日の暮らしに心の余裕が生まれる。

家事動線をコンパクトにまとめて、毎日の暮らしに心の余裕が生まれる。

金沢市 K様邸

家事動線をコンパクトにまとめて、毎日の暮らしに心の余裕が生まれる。

ご夫婦と1歳のお嬢さんが暮らすK様邸〈2022年4月入居〉。
キッチンから直結する浴室とユーティリティスペース、随所に設けられた収納空間など、家事や片付けがスムーズになる工夫が詰め込まれたお住まいで、夫妻ともにゆったりと育児を楽しまれています。

  • ユアフィットで分譲住宅を購入した決め手は?

    これまでアパートで暮らしていましたが、子どもが生まれたことをきっかけにマイホームについて真剣に考えるようになりました。最初は注文か建売かも決めず、とりあえず住宅展示場や住宅メーカーを見て回りました。いろいろ訪れたメーカーの中でもセイダイの注文住宅の間取りやデザインが気に入ったんですが、決め手は性能の高さでした。せっかく建てるのなら、部屋ごとに温度差のない暖かい家が欲しかったからです。というのも、アパート暮らしでは廊下を挟んだバスルームや脱衣所は冬が特に寒くて子どもをお風呂に入れる時に困っていたんです。


    自分たちで土地探しも進めていましたが、夫の職場に近くのこれまで住んでいた地域で家を建てるとなると、土地の価格がとても高くて残念ながら予算的に無理だとわかりました。そこで、分譲住宅を扱うグループ会社のユアフィットに相談することに。この家も含めて何軒か紹介してもらって、まずは私が見に行きました。今まで住んでいた場所とは違うエリアで暮らしをスタートさせるのは不安もありましたが、バスルームとランドリースペースがキッチンから直結していて、お風呂掃除もすぐにできるし、一か所で洗濯して干して片付けが完結できるのがとても便利だと感じました。性能も間取りも気に入ったので、主人にも見てもらったらいいねとすぐに賛成してくれました。両親たちも案内して全員賛成してくれて、あとは私次第という状況でしたが、一生に一度の大きな買い物なのでなかなかすぐには決断できなかったです(笑)。
  • 特に住宅選びでこだわった点は?

    主人の父親が仕事柄リフォームについて詳しく、家の性能を示すUA値やC値が肝心だと教えてもらったこともあり、そこに重点を置いて考えるようになりました。セイダイグループの家はUA値やC値に特化した高気密・高断熱の住まいだから安心できました。あとは、アパート暮らしの時にサンルームとランドリースペースが離れていて不便だったので、一軒家に住むならサンルームは1階にあることにこだわりました。主人はあまり家に対する注文はなかったんですが、ただ一つの要望は、職場から離れていてもバス1本で行ける立地でした。通勤は毎日のことですから大事なことですよね。
  • 実際の住み心地はいかがですか?

    住み心地はいいですね。今は子どもが小さいので、生活のほとんどを1階で過ごしているのでエアコン1台だけつけていますが、部屋間の温度差がなくて快適です。遮音性も高いのでとても静かですね。だから子どもの夜泣きの時も迷惑がかからなくて気が楽なんです。24時間換気システムも設置されているので、快適な空間で子育てができるのは嬉しいかぎり。光熱費も以前は電気代のほか、お風呂も料理もガスだったので結構かかっていました。今はエアコン24時間つけっぱなしにもかかわらず、ガス代がなくなった分節約できています。それから、昔から住んでいる人が多いエリアで住み始めるのは少し不安がありましたが、実際住んでみたらご近所の方たちが「わからないことあったら何でも聞いてね」ととても優しく接していただいて良かったです。

    間取りに関しては、玄関に手洗い場があるのが気に入っています。トイレの中にあるより使い勝手がいいんです。帰宅後すぐに手を洗えますし、来客時も利用しやすいです。それに子どもに手洗いの習慣をつけられるのでいいですね。適材適所の収納もよく考えられていて、リビングにも2ヶ所壁面収納があって日常使いの小物なんかも出し入れしやすいです。全体的には程よくコンパクトに機能がまとまった家だからこそ、子どもを見守りながら家事がスムーズに進められると思います。そのおかげで心に余裕が生まれて、ゆったりとした気持ちで子育てができますし、あそこに新しい店ができたから行ってみようかなと、ちょっと行動的になった気がします。実際住んでみてもほぼ欠点がなくて大満足していますが、唯一の困りごとは背が高すぎる主人が洗面台に頭をぶつけやすいこと(笑)。そこは分譲住宅なので仕方ないんですけどね。
  • これからお家選びを考える方へのアドバイスをお願いします。

    家を購入するなら最初から「ここ」と決めずに、住宅メーカーや住宅展示場などいろんなところに足を運んだり、すでに家を建てた人の話を聞いてみたりして、よく調べた方がいいと思います。いろんなメーカーの話を聞いているうちに知識も増えてくるんです。ちゃんとしたメーカーならUA値やC値をしっかり示してくれますが、中には測っていないメーカーもありました。私はマイホームを手に入れるため、あちこち見て回りはじめたらスイッチが入ったんでしょうね、どんどん楽しくなって、夫が仕事で不在の日中に娘を抱っこして住宅展示場や住宅メーカーの内見会をどんどん回りましたが、結果、こうしていいメーカーと担当者、そしてこの家に出会えてほんとうに良かったです。

インタビューを受けていただき、
ありがとうございました!

YOUR FITの家づくりが
もっと見たい方はこちら

カタログ無料プレゼント! カタログ無料プレゼント!

閉じる

×閉じる